テレビにまつわる「気になる」を
調査してレポートでお届け!

テレビにまつわる「気になる」を
調査してレポートでお届け!

鬼滅の刃 vs M-1グランプリ《性別×年代のテレビ視聴傾向をレポート》祝!鬼滅の刃・歴代興行収入1位!

祝!「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」歴代興行収入1位!
TVアニメ『鬼滅の刃』視聴分析報告を、全集中でお届け!

2020年12月20日(日)に放送された、フジテレビ系列『鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編』と、テレビ朝日系列『M-1グランプリ2020』。
2020年の年末特番で大注目となった2番組による裏番組対決!
視聴率対決を制したのは、はたして、鬼滅の刃か?M-1グランプリか?

テレビにまつわる気になるネタを調査している「ソレユケテレビ探偵団」では、TVアニメ『鬼滅の刃』視聴分析報告を、全集中でお届け中だが、2番組の視聴率に加えて、関東エリアと近畿エリアでの視聴実態を性別×年代で調査!
性別×年代×エリアによって視聴者の傾向に違いがあるのか?
それでは、レポートをお届けするぞ!

《鬼滅の刃 VS M-1グランプリ》視聴率対決を制したのは?

現在、公開中の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」へと続く、『柱合会議・蝶屋敷編』。
フジテレビ系列で全国ネットで放送され、Ufotableによるこの放送のために、特別に描き下ろされた新ビジュアルや、スペシャルエンドロール、新作映像が盛り込まれた特別編集版は、鬼滅ファンを喜ばせただろう。
また、放送時は、歴代興行収入1位だった『千と千尋の神隠し』超えの歴史を塗り変える瞬間が期待されている最中での放送で、ファンだけでなく日本中が鬼滅ブームで盛り上がっているタイミングでの放送だったな。

そして、漫才ナンバーワンを決定する『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系列)。
お笑い第7世代の次の世代に名乗りを上げるのはどの芸人か? 2021年のお笑い界を牽引していくのは、どの芸人か?注目して見たお笑いファンも多かったのではないかな!
過去最多の5081組を勝ち抜いた、マヂカルラブリー、おいでやすこが、見取り図、錦鯉、オズワルド、ニューヨーク、インディアンス、アキナ、ウエストランド、東京ホテイソンによって決勝戦で王者の座が争われ、マヂカルラブリーが第16代M-1グランプリ王者に輝いたM-1グランプリ2020。

鬼滅もM-1もどちらも見逃したくない!年末特番の大注目の戦いはどちらが制したのか?
まずは、2番組が放送された時間帯の視聴率の上位を見てみよう。


Googleデータポータルで見る

関東・近畿エリアともにM-1グランプリが圧勝。鬼滅の刃は録画の視聴者が多い。

東西で圧勝となった、M-1グランプリ。
関東エリアのライブ視聴では16.6%、近畿エリアでは25.5%となり、鬼滅の関東エリア12.1%、近畿エリア9.9%に対して、M-1が大きく差をつける結果となった。
関東の16.6%に対して、近畿では25.5%と、関西方面でのお笑い番組の代表格であるM-1の注目度はやはり突出しているな。

一方、鬼滅の刃は、ライブ視聴ではM-1に王者の座を渡したものの、録画視聴では鬼滅がM-1に勝利をした。関東エリアでは9.2%、近畿エリアでは10.5%と、裏番組に比べて、録画視聴が突出していることがわかる。

また、日曜日のゴールデン帯は、「ザ!鉄腕!DASH!!」、「イッテQ!」、「行列のできる法律相談所」など、普段は高い視聴率となる番組が多い時間帯だが、一桁台のライブ視聴率となり、M-1や鬼滅に視聴が流れた結果といえるだろう。

「M-1はタイムリーに見たい!」「鬼滅も見たいから録画で視聴!」「鬼滅の名シーンを何度も見たいから録画も!」という視聴者の傾向があったのではないかな。

鬼滅とM-1の裏番組対決で両番組ともに、高視聴率となったのは、テレビ離れと言われている中で、テレビのチカラが光を灯した結果といえるのではないかな。

※録画視聴は確定値でない速報値です。

関東エリアと近畿エリアの視聴者を性年代別で調査

視聴率争いでは、M-1が圧勝となったが、ソレユケテレビ探偵団では、視聴率争いに加えて、関東エリアと近畿エリアでの2番組の視聴者を性年代別で調査してみたぞ。
どんな視聴層が、2つの番組に注目しているのか?

グラフでは、フチ無しが2020/12/20(日)放送・対象番組の視聴者、フチ有りが関東または近畿の視聴者全体を表している。
全体と比較した、鬼滅の刃とM-1グランプリの視聴実態を見てみよう!


Googleデータポータルで見る


Googleデータポータルで見る

調査の結果、年代や性別、エリアによって視聴者の傾向に違いがあることがわかった。

▼関東エリア「鬼滅の刃」柱合会議・蝶屋敷編・視聴者 構成

・男性女性ともに、30-49歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性35-49歳の視聴者は、ほかの視聴者層に比べて全体との比較で突出して多い傾向

▼関東エリア「M-1グランプリ2020」視聴者 構成

・男性15-24歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性15-24歳、40-54歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性45-49歳の視聴者は、ほかの視聴者層に比べて全体との比較で突出して多い傾向

▼近畿エリア「鬼滅の刃」柱合会議・蝶屋敷編・視聴者 構成

・男性30-44歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性15-19歳、30-44歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性35-44歳の視聴者は、全体と比較して突出して多い傾向

▼近畿エリア「M-1グランプリ2020」視聴者 構成

・男性15-19歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性40-59歳の視聴者は、全体と比較して多い
・女性45-49歳の視聴者は、ほかの視聴者層に比べて全体との比較で突出して多い傾向

視聴率だけでなく、各番組・各エリアで視聴者の実態を比較してみることで、それぞれの番組の特徴や視聴層による注目度がわかったな。

祝!「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」歴代興行収入1位!
2020年は、テレビのチカラ、映画のチカラが光を灯した!

現在、公開中の「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、興行収入324億円を突破し歴代興行収入1位になり、日本の映画の歴史をついに塗り変えた!「千と千尋の神隠し」(308億円)の記録を超え、19年ぶりの快挙となりました!

2020年は『鬼滅の刃』のほか、『半沢直樹』など、たくさんの映画やテレビ番組で盛り上がりましたね!
「テレビのチカラ」、「映画のチカラ」が、コロナ禍の中、光を灯した年となったな。

そして、ソレユケ テレビ探偵団では、TVアニメ『鬼滅の刃』の視聴分析報告を、全集中でお届け中!
「鬼滅の刃・視聴率|関東地区・関西地区編」では、TOKYO MX放送(2019年)、2020年放送のフジテレビ、関西テレビの視聴率をお届けしているぞ!こちらの記事もご注目を!

2021年はどんなテレビ番組や映画と出会えるかな?

年末年始も「紅白歌合戦」や、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日スペシャル「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」など、まだまだ気になる番組が目白押し!
2021年もたくさん、「テレビの気になる」をレポートしていくぞ!

それでは、みなさん素敵な年末年始をお過ごしください。良いお年を!

<鬼滅の刃 | 関連記事>
『鬼滅の刃』視聴分析報告を全集中でお届け!《視聴率|関東地区・関西地区編》
2019年一番継続してみられていたアニメは「盾の勇者の成り上がり」!気になるドラマ・バラエティの1位は!?

この記事が気にいったら
いいね!してね

関連記事

『鬼滅の刃』視聴分析報告を全集中でお届け!《視聴率|関東地区・関西地区編》

記事へ

『半沢直樹』視聴率×継続率=番組“質”を調査!! 平成の民放ドラマ1位『半沢直樹』が令和に帰ってきた!!

記事へ

2020年 夏ドラマ 視聴率・継続率「半沢直樹」「BG~身辺警護人~」「MIU404」「ハケンの品格」「SUITS/スーツ2」「私の家政夫ナギサさん」「親バカ青春白書」「私たちはどうかしている」…めじろ押しの2020年夏ドラマ!

記事へ

2019年一番継続してみられていたアニメは「盾の勇者の成り上がり」!気になるドラマ・バラエティの1位は!?

記事へ

DAILY RANKING

ドラマの良し悪しは視聴率だけじゃ語れない!?ブラックペアン、コンフィデンスマンJP、おっさんずラブ…人気ドラマを独自比較してみた

記事へ

2020年 夏ドラマ 視聴率・継続率「半沢直樹」「BG~身辺警護人~」「MIU404」「ハケンの品格」「SUITS/スーツ2」「私の家政夫ナギサさん」「親バカ青春白書」「私たちはどうかしている」…めじろ押しの2020年夏ドラマ!

記事へ

年末年始、若者は紅白 ガキ使 駅伝 一体何を見てた?大晦日から正月の視聴率調査

記事へ

何曜日のテレビ番組が人気なの?曜日と人々の動きを読み解け!

記事へ

【速報!ドラマダービー】10月の新ドラマ。結果を大胆予想!

記事へ

CATEGORY

PROFILE

ソレユケ テレビ探偵団とは?

テレビにまつわる「気になる」を調査してレポートでお届け!
ドラマ・スポーツ・バラエティ・アニメ番組などの視聴分析やCM分析をお届け!

FOLLOW US

Twitter

Facebook